31’s Cafe

<   2006年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧




2006-10-25 ナナロク世代

何を隠そうワタクシ1976年生まれなんです。
いや、隠してないですけどね。
つまり今や世間でうわさのナナロク世代。
日経にもさらりと出てくるこの言葉。
1976年以降生まれのネット企業家のことをさしております。
気付けば、早、生まれてこのかた30年
↑このあたり、きみまろう口調で読んでください。

今まで何をしてきたのだろう。
これから何をすべきなのだろう。

そうか、あと30年後の老人喫茶開店などと言っている場合ではない。
ワタシが今、すべきこと、やるべきことを考えなくては。
大学時代、通っていたワープロ教室(ブラインドタッチ習得のため、なつかすぅー。)
社長のオババに将来の夢を聞かれ、漠然と「社長」と返している自分がいた。

さて、女30歳これから、どう生きるべきか。
秋の夜長は過ぎていきます。



ミクシーで脚光を浴びるナナロク世代
http://www.news2u.net/NRR200613371.html
[PR]



by kawo_ringo | 2006-10-26 02:42 | つれづれ

山古志村のマリと三匹の子犬

中越大震災から2年が経とうとしています。
あっという間の2年に感じますが、実際に被災された方たちにとっては長い月日だったのではないでしょうか。
先日、メディアで話題になっていた「山古志村のマリと三匹の子犬」を初めてちゃんと読みました。メディア先行でいろいろと知っていたし、だいたいのお話を分かっているのですが、やっぱり泣けてくるんですよね。
いやー、年のせいだけではない。
マリの見ていた山古志の景色がグラフィカルに本当にキレイに描かれている。
飼い主とも心が通じていると伝わってくる。
読まずに読んだ気になっていた自分がなさけない。
本の売上は一部、地震復興に使われるとのこと。
自分でも購入予定。

一日も早く、本当の復興を。
マリの目に昔ながらの山古志の風景が戻ることを。
願ってやみません。



b0012252_164811.jpg
単行本: 119ページ
出版社: 文藝春秋 (2005/02)
ASIN: 4163669604
サイズ (cm): 19 x 13
山古志村のマリと三匹の子犬
[PR]



by kawo_ringo | 2006-10-24 01:16 | book

2006-10-23 秋の便り

b0012252_0391254.jpg

コスモスの咲く公園へ。
薄紅と言うより、淡い~濃い色のコスモスが入り乱れて咲いていました。
綾乃さんはべったんと音が鳴る程派手にこけていた。
のんびりお昼に寺尾中央公園でお弁当を広げました。



b0012252_0403083.jpg

電車に初めて乗せてみました。
大人×2人×吉田まで×往復=1,600円
意味もなく、考えなく、気付いたら押して切符を買っていた。
ま、思い出はノープライス。
着いた吉田駅の感想はサプライズ。



b0012252_0453871.jpg

線路は続く。
どこまでも。
この先ずっと。
一緒に感動して、一緒に成長していきたい。
帰りは電車の揺れであっけなく眠りについた娘。
どんな夢を見ているのかな。
[PR]



by kawo_ringo | 2006-10-24 00:43 | つれづれ

Parisからの香り

b0012252_0271199.jpg


旅に出ていた友人からの包み紙。
開けると仏新聞からお土産たちが顔を出しました。
なんか、こういうセンスってすごい彼女独特で。
中学の時から感じているこの人のおしゃれ感に、
ワタシはいつもため息をつくのです。
セレクトもやっぱり嬉しい。
秋にもらったプチギフト。
Parisの香りです。
[PR]



by kawo_ringo | 2006-10-23 23:58 | つれづれ

2006-10-14 必笑!コテツでSHOW

人間いくつになっても。
人生一度だけですから。
楽しいことは目一杯楽しみたい。
愉快なことはみんなと分け合いたい。
こんなにもくだらないことに、力を合わせられる仲間に乾杯。
お祝いの嬉しさに酔い。
おいしい酒に酔い。
同期男女14人(+カメラマンの妊婦ちゃん)仲間達の余興でまたしても酔い。
幸せな一日=友人結婚式。
そんじゃそこらに落ちていない友情があることを実感できた。

一週間前の練習に県外から駆けつけてくれた。
練習のための練習のために集まってくれた。
余興のコンセプトを一緒に作ってくれた。
小猪木も登場と聞いて赤いタオルを作ってくれた友人の奥様。
風邪を押して式の当日にドンキまで行ってくれた友よ。
とにかくあんた達サイコーそして最強。
あの、笑い。
あの、興奮。
やっぱり、出逢ったのは運命だわ。みんな。
b0012252_0234833.jpg腰が抜けるほど笑って。
たどり着いた控え室の歓喜は。
この先、ずっと忘れません。
誰も見ていないこの場所で、こっそり感謝いたします。

*二次会幹事もお疲れ様でした!
[PR]



by kawo_ringo | 2006-10-23 23:20 | つれづれ

ブロックロディア

b0012252_1595030.jpg

文具好きにはたまらない!
ロディアの大小さまざまなサイズの入ったまるでお道具箱みたいなボックス。
一目惚れってこのことね。
[PR]



by kawo_ringo | 2006-10-20 01:59

ゆれる        ★★★★

新潟シネウィンド上映開始頃に見ました。
どうして首都圏と比べるとこんなに時間差があるのでしょうか。
姉、メグミおススメ作品だったので期待大で挑み、満足大で帰ってまいりました。

作中のメインとも言えるつり橋は。
新潟・津南町にあるとのこと。
シネウィンドの受付の方が教えてくれました。

弟と兄。
永遠のテーマとも言える兄弟間の争い。
仲が良いと言っても似ている部分、違う部分があり、血が繋がるからこその反発がある。

二人の心境の変化。
食い込むようにスクリーンに見入ってしまった。
オダギリジョーと香川照之、好演。
父役・伊武雅刀、叔父・蟹江敬三、検察官・キム兄、裁判官・田口トモロヲ。
まわりも芸達者。

ゆれる。
まさに映像と心境とこちらの心がゆれる。
味わえる作品。

最後の最後まで。
真実が見えないつくり。
真実が見えた後。
それでも家族は再生できるのか。
最後の兄の笑顔に希望を感じたい。


ちなみに。
兄弟の下と言うのは自分に甘いとつくづく思った。
そういう自分も末っ子・・・。


b0012252_233838.jpg

http://www.yureru.com/splash.html
[PR]



by kawo_ringo | 2006-10-19 02:33 | cinema

クリックプリーズ!

友人から教えてもらったワンクリックで企業募金のできるページです。
自分のワンクリックが1円となって企業から各事業の募金団体に寄付されます。
実際に払うのは企業なので本当の意味での募金活動ではありませんが、
自分ができることを考えると、まずは何か始めることなのでは?
と思えてきます。

とりあえずこちらから・・・
クリックで救える命がある。
http://www.dff.jp/

Nori,Thank you for information!
[PR]



by kawo_ringo | 2006-10-18 01:22 | つれづれ

ビッグスワン!

b0012252_2073254.jpg

サッカーではなく。
陸上フェスタ。
秋晴れで気持ちが良い~!
[PR]



by kawo_ringo | 2006-10-15 20:07

めで鯛!

b0012252_1651191.jpg

男友達結婚式。
おめでとう。
おめでとう。
おめでとう。
[PR]



by kawo_ringo | 2006-10-14 16:51

日替わりでカフェメニューを楽しむような・・・
by kawo_ringo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31



【profile】
36歳 NIIGATA-city 在住
会社員 旦那sama 1人
長女8歳、次女4歳

好きなことば
「思いわずらうことなく
愉しく
生きよ」

【おススメ記事】
過去に評判の良かった記事を集めてみました。

大正ロマン
誕生編
I have a dream!
世界の中心で綾乃が叫ぶ
Children Learn What They Live
離乳食cafe
東京タワー
iPodminiを車で聞こう




フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ダイハード4.0
from M's Weblog
大停電の夜に Until..
from 映画!That' s ent..
突発性 湿疹
from 湿疹|湿疹図書館
【番外編:博多】稚加榮の..
from 東京の美味しいグルメ
「東京タワー」
from 月灯りの舞
「東京タワー」
from 共通テーマ
イン・ハー・シューズ
from toe鐚€疂nematicl..
思いわずらうことなく愉し..
from 書庫  ~30代、女の本棚~
イン・ハー・シューズ
from 八ちゃんの日常空間
In Her Shoes..
from Rusty's Cinema..

ファン

ブログジャンル

画像一覧