31’s Cafe

ぷちボケ。

日曜日の綾乃さんとパパの会話。
こどもチャレンジ(月ごとにしまじろうの教材が届く便利なシステム)の今月アイテム、
しまじろうの妹はなちゃんのお医者さんセットで遊びながら・・・。

医者(綾乃):「パパさーん!」(一応患者を呼ぶため【さん】を付ける)
患者(パパ):「はーい」

医者(綾乃):「今日はどうしましたか?」
患者(パパ):「先生、お腹がいたいみたいです」

医者は患者に聴診器を当てながら
医者(綾乃):「いいですね」(お腹確認)
         「いいですね」(背中確認)
患者(パパ):「先生、大丈夫でしょうか?」
医者(綾乃):「はい、いいですね。」←何がいいのだ?

患者(パパ):「先生、お薬下さい」
医者(綾乃):「はい、ちょっと待ってください」(ジャージャーと蛇口から薬を出している真似)
綾→パパへ、薬を渡す。

患者(パパ):「先生、お薬はいつ飲むんですか?」
医者(綾乃):「お家に帰ってから飲んでください」
パパ、「はい」と言いつつその場で飲む←バカ患者。

医者の綾乃さんのけぞるぐらい大爆笑&ご立腹。
おかしいけど、指示に従ってくれなくて困る、そして怒っている様子。

しばらく「薬下さい」→「はい、どうぞ」→「いつ、飲むんですか?」→
「お家帰ってから飲んで下さい」→その場で一気飲みというバカ患者との
エンドレスコントが続く。

久々にお腹がよじれるほどママも笑わせてもらいました。
本当に2歳児(+半年)の会話って驚異的におもしろい。
一応敬語らしきものを使っているし・・・。

余談で、この日パパと綾が散歩に行った際、パパの乗っている車と同じような車種を発見。
パパが、「綾さー、あの車、パパのと一緒かな~?」と聞いたところ。
綾乃に「違うと思うよー。」と返答されたらしい。
パパ的には「思うようになっちゃったかぁー」と感慨深い様子。

こうして子供は成長していくのですね~。
*ちなみにこの後、ママもバカ患者をやらされる羽目に・・・。
そういうキャラじゃないんですけど・・・。




        
[PR]



by kawo_ringo | 2007-05-29 01:45 | つれづれ

日替わりでカフェメニューを楽しむような・・・
by kawo_ringo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



【profile】
36歳 NIIGATA-city 在住
会社員 旦那sama 1人
長女8歳、次女4歳

好きなことば
「思いわずらうことなく
愉しく
生きよ」

【おススメ記事】
過去に評判の良かった記事を集めてみました。

大正ロマン
誕生編
I have a dream!
世界の中心で綾乃が叫ぶ
Children Learn What They Live
離乳食cafe
東京タワー
iPodminiを車で聞こう




フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ダイハード4.0
from M's Weblog
大停電の夜に Until..
from 映画!That' s ent..
突発性 湿疹
from 湿疹|湿疹図書館
【番外編:博多】稚加榮の..
from 東京の美味しいグルメ
「東京タワー」
from 月灯りの舞
「東京タワー」
from 共通テーマ
イン・ハー・シューズ
from toe鐚€疂nematicl..
思いわずらうことなく愉し..
from 書庫  ~30代、女の本棚~
イン・ハー・シューズ
from 八ちゃんの日常空間
In Her Shoes..
from Rusty's Cinema..

ファン

ブログジャンル

画像一覧