31’s Cafe

保険の話

今日は20時に保険屋さんが来ました。
当初会社の先輩に勧められての学資保険の話だったんだけど、結局保険は家計を考えてトータルで決めていくべきということで、旦那がいる日めがけて訪問してきたワケです。
で、30分くらいかなぁ~と高をくくっていたところ2時間30分。みっちり保険話を聞いてしまいました。。。ドガガガっ。(←石が落ちる音)旦那は途中から寝そうになるし(←速攻、コーヒーをおかわりして起こしたケド)
今まで保険は全て私が管理していて、私の口座から落ちていたんだけどそのへんもこの際見直して、あとはまったくばらばらな保険会社にお願いしていた部分を一括で管理できるようにしていく方向となる。
それにしても保険の話って面倒くさい。ある意味ギャンブルみたい。
ただ、これを機に自分にもしものことがあった時に残すべきものについて旦那様に考えてもらえるきっかけになって良かった。とかく、男性は保険の話とか嫌いですからね~。(私がエクセルでまとめたうちの保険計画書を見て、こんなに入っているのかとびびってた。おいおい・・・。)

ちなみに日本人100人が60歳までに生存する確率は何%でしょうか?


答え・・・98%。つまり2人くらいしか死亡しないんだって!
だから今必要な保険は家族がいる人は手厚い死亡保障もそうだけど、生存している間のリスク(病気・介護)の部分をよぉ~く考えて~~♪とのこと。
(とは言え今回の保険の話はAFLACじゃないんだけどね。ふふふ。)

学資保険については・・・
一般的には郵便貯金の学資保険が有名(?)で、私ももちろんお世話になっていた(うちの親が契約して)ワケですが、現在の郵貯の学資保険は保険部分が付いているとは言え、満期までいくと元本割れしてしまう。それであれば生命保険会社の利率の高い学資保険に入って、子供自身に何かあった場合の保険は安い掛け捨ての保険(県民共済)に申し込んでおくのがベターとのこと。契約者に何かあった場合はもちろん以後の保険料なしで、満額保障。
子供が生まれる4ヶ月前から契約できるので早めに契約しておいた方が良い。
[PR]



by kawo_ringo | 2004-10-21 23:40 | つれづれ

日替わりでカフェメニューを楽しむような・・・
by kawo_ringo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



【profile】
36歳 NIIGATA-city 在住
会社員 旦那sama 1人
長女8歳、次女4歳

好きなことば
「思いわずらうことなく
愉しく
生きよ」

【おススメ記事】
過去に評判の良かった記事を集めてみました。

大正ロマン
誕生編
I have a dream!
世界の中心で綾乃が叫ぶ
Children Learn What They Live
離乳食cafe
東京タワー
iPodminiを車で聞こう




フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ダイハード4.0
from M's Weblog
大停電の夜に Until..
from 映画!That' s ent..
突発性 湿疹
from 湿疹|湿疹図書館
【番外編:博多】稚加榮の..
from 東京の美味しいグルメ
「東京タワー」
from 月灯りの舞
「東京タワー」
from 共通テーマ
イン・ハー・シューズ
from toe鐚€疂nematicl..
思いわずらうことなく愉し..
from 書庫  ~30代、女の本棚~
イン・ハー・シューズ
from 八ちゃんの日常空間
In Her Shoes..
from Rusty's Cinema..

ファン

ブログジャンル

画像一覧