31’s Cafe

2005-3-1 愛情タンク満タン

今日から始まりました。
私と綾乃の新しい生活。
そして、それは3ヶ月半お世話になった実家との別れ。
旦那様ご家族とのドウキョの始まり。
マタニティから出産後にかけて膨らまったたくさんの荷物を私と両親の車に詰め込み、旦那様のご家族に挨拶して滞りなく引越し完了。
の、つもりが。。。何度となく来ている旦那様家なのに、いつもと違うことがなんとなく分かるらしくあやぷーが絶叫。旦那様御婆ちゃんがもらい泣き、うちのクールな母の目にも涙が。
がーーーーん!!!
あたしが母の涙を見たのは、ほとんど記憶がない、数回。
ぶっ壊れた、ぶっ壊れたよ、本当に蛇口が壊れたかのように私の涙が止まらない。私の動揺が伝わってしまい、あやぷーもついに大絶叫。未だかつて見たことがないくらい。
夕方、一旦泣きがおさまったものの夜再度あやぷー絶叫。わたしも無性に悲しくなりまた泣き。どーなってるのだろう?未だかつてマリッジブルーだって、マタニティブルーだってなったこたぁないのに。しかもなんで涙が出てくるのかが分からない。ドウキョは二人で決めたことで、旦那様のご家族もあたたかく迎えてくれているのに。もーしわけない思いでいっぱい、さらに自分自身への不甲斐なさで弱いママでごめんねーという気持ちでさらに泣けてくる。親子二人で号泣←アホかぁ~。まぁ、原因は環境の変化、そして何より私の親離れがまだできていなかったという一言に尽きると思う。結婚して3年は家を出ていたけどその間もちょくちょく帰っていたし。なんというか、私にとって家族っていうのはあったかくって愛情の塊みたいなもの。その塊から出てしまったような疎外感を感じたのかもしれない。でも、でも。考えてみたら私は既に両親から愛情タンクが満タンになるぐらいの愛をもらっているのだ。家を出るときに「お世話になりました」手紙を書いて気づいた。「ありがとう ありがとう ありがとう」という言葉を言っても言い尽くせないし、書いてみても書き足りない。だからその愛情を全て綾乃に注いであげよう。そう、私の愛情タンクは常に満タンなのだ。枯渇することはない。
少し足りないと思ったら給油に帰ればいいのだ。気分的には遠い離れた惑星に旅立つぐらいに感じているけど、実は車で5分の距離(爆)
疲れ果てて寝る綾乃を見ながら私もぐったり、ガクゥーと眠りに落ちる。
パパも1時過ぎにそぉーっと戸を開けて就寝。
3人家族。仲良く川の字。頑張ろう、これからの楽しい生活。
[PR]



by kawo_ringo | 2005-03-02 22:27 | つれづれ

日替わりでカフェメニューを楽しむような・・・
by kawo_ringo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30



【profile】
36歳 NIIGATA-city 在住
会社員 旦那sama 1人
長女8歳、次女4歳

好きなことば
「思いわずらうことなく
愉しく
生きよ」

【おススメ記事】
過去に評判の良かった記事を集めてみました。

大正ロマン
誕生編
I have a dream!
世界の中心で綾乃が叫ぶ
Children Learn What They Live
離乳食cafe
東京タワー
iPodminiを車で聞こう




フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ダイハード4.0
from M's Weblog
大停電の夜に Until..
from 映画!That' s ent..
突発性 湿疹
from 湿疹|湿疹図書館
【番外編:博多】稚加榮の..
from 東京の美味しいグルメ
「東京タワー」
from 月灯りの舞
「東京タワー」
from 共通テーマ
イン・ハー・シューズ
from toe鐚€疂nematicl..
思いわずらうことなく愉し..
from 書庫  ~30代、女の本棚~
イン・ハー・シューズ
from 八ちゃんの日常空間
In Her Shoes..
from Rusty's Cinema..

ファン

ブログジャンル

画像一覧