31’s Cafe

2004-12-4 考察 「課長 島 耕作」

産休中に読むのに借りていたマンガを思い出し、読み始めたら止まらなくなってしまった。
名前だけは超有名、映画(田原俊ちゃん)もドラマ(宅麻伸)も見たことなかったので実はあんまり期待して見てなかったんだけど、どういう訳か途中から超おもしろくなった。
最初は、課長島耕作が、「ありえん?!」っていうぐらい女にモテて、かと思うといきなり海外勤務、あれよあれよという間に会社の派閥闘争に巻き込まれ、どういう運でかとんとん拍子に上司や同期、オンナに支えられ部長になってしまう。全17巻ぶっ通しで久々にマンガ読んだ!という頭の痛さと充実感でいっぱい。
もちろん、こんな調子のいいお話実際にはまずないっしょ~なんだけど、その辺は「サラリーマン金太郎」よりは現実っぽく話が作ってあって比較するとおもしろい。島耕作はいるかもしれない夢物語サラリーマン立志伝で、金太郎は最初からありえませんけどファンタジーですけどサラリーマンですから!というスタンスに立ってるイメージ。(ちなみにサラ金は全巻持ってますが、何度読んでも号泣。)弘兼憲史のビジネスマンのための本というのを読んだことがあるけど、ほ~んと頭良さそうって感じなんだよね(←早稲田大学法学部卒業ですって)弘兼さんというと、知る人ぞ知る?中年~老年の恋愛を描いたものっすごいマンガ「黄昏流星群」というのも出していて良くわからない奥の深さを感じます。どーでも良いけど奥さんが柴門ふみという二人の年収はおいくらぐらいなのでしょうか?ていうか漫画家二人の家庭というのはど~なんでしょうか?
余計なことまで想像してしまう「課長 島耕作」です。
この後「加治降介の議」(こちらも弘兼マンガ)も全巻控えているので、なんだか突如読書の冬を迎えそう。
[PR]



by kawo_ringo | 2004-12-05 00:56 | つれづれ

日替わりでカフェメニューを楽しむような・・・
by kawo_ringo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



【profile】
36歳 NIIGATA-city 在住
会社員 旦那sama 1人
長女8歳、次女4歳

好きなことば
「思いわずらうことなく
愉しく
生きよ」

【おススメ記事】
過去に評判の良かった記事を集めてみました。

大正ロマン
誕生編
I have a dream!
世界の中心で綾乃が叫ぶ
Children Learn What They Live
離乳食cafe
東京タワー
iPodminiを車で聞こう




フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ダイハード4.0
from M's Weblog
大停電の夜に Until..
from 映画!That' s ent..
突発性 湿疹
from 湿疹|湿疹図書館
【番外編:博多】稚加榮の..
from 東京の美味しいグルメ
「東京タワー」
from 月灯りの舞
「東京タワー」
from 共通テーマ
イン・ハー・シューズ
from toe鐚€疂nematicl..
思いわずらうことなく愉し..
from 書庫  ~30代、女の本棚~
イン・ハー・シューズ
from 八ちゃんの日常空間
In Her Shoes..
from Rusty's Cinema..

ファン

ブログジャンル

画像一覧